Bill Wyman's Blues Odyssey 日本語字幕 (DVD)

商品画像1 商品画像2
型番 NODD-00006
通常価格 4,200円(税込4,536円)

SALE価格

1,800円(税込1,944円)

19ポイント進呈
購入数


音楽の心と魂を探る旅
ビル・ワイマンのライフワークここに完成

ローリングストーンズ結成時からのベーシストとして長年活躍していたビル・ワイマンが、自ら監修した初のドキュメンタリーDVD。自身のルーツとなり多大な影響を受けたブルースと、そのミュージシャン達への思いをこめた原点回帰の旅。欧米では2003年6月にリリースされ、イギリスの新聞“ガーディアン”がその貴重な映像の数々を読者に推薦するなど、各紙で高評価を得た作品が日本語字幕入りで登場。

アメリカの南部のミシシッピ州デルタ地帯で生まれ、ミシシッピー川を北上するように、シカゴにたどりつき、シカゴから東海岸ニューヨークへ、ついにはアメリカ大陸を離れてイギリス、世界各地へと発展していった音楽「ブルース」。エルビス・プレスリー、ローリングストーンズ、レッドツェッペリン、エリック・クラプトンといった偉大なるロックミュージシャンにルーツミュージックとして語られるものの、その独自のグラスルーツな発展のため全貌を知る事が困難だった「ブルース」の軌跡を、元ローリングストーンズであり、現在はブルースバンドを結成し世界各地でライブ活動をおこなっているビル・ワイマンが完全トリビュート、全面監修でDVD化。

ビル・ワイマンがブルースにまつわる名所を訪ね、伝説のブルースプレイヤー達とその音楽を紹介。彼らとのインタビューやライブセッツションを交えながらブルースの歴史を追っていく。ワイマン所蔵の貴重なローリングストーンズのライブ映像を始め、B・B・キング、バディー・ガイ、サム・フィリップスなどのブルースプレイヤー達の映像を含む120分。ロックのルーツって?ブルースって何?というブルース入門者から、長年ブルースを愛する人まで、全ての音楽ファン必見のドキュメンタリー作品、日本語字幕入りでついに完成。


収録インタビュー
B・B・キング、サム・フィリップス、バディー・ガイ、タジ・マハール、ミック・フリートウッド、オーティス・ラッシュ、アルバート・リー、ビーチ・ボーイズのマイク・ラブ、ウィルソン・ピケット、ブラインド・ボーイズ・オブ・アラバマのクラーレンス・ファウンテン、レイジー・レスター、ビッグ・ビル・モーガンフィールド(マディ・ウォーターの息子)、ロゼッタ・パットン(チャーリー・パットンの娘)ゲイリー・デービス、プロコル・ハルムのゲリー・ブルッカー

演奏シーン
ローリング・ストーンズ、ビル・ワイマン&リズム・キングス、チャック・ベリー、ルイ・ジョーダン、ロニー・ドネガン、レッド・ベリー、ファッツ・ウォーラー、コリン・ホジキンソン、ボブ・ブロッズマン、ジョン・リー・フッカー、ウィリー&ザ・プア・ボーイズ、ハウリン・ウルフ、サン・ハウス、ボー・ディドリー、バディー・ガイ&ジュニア・ウェルズ、B・B・キング、T・ボーン・ウォーカー、サニー・ボーイ・ウィリアムスン、ライトニン・ホプキンス、マディー・ウォーターズ

エグゼクティブプロデューサー/ナビゲーター
ビル・ワイマン
ローリングストーンズのベーシストとして結成当時から活動し、ミック・ジャガー、キース・リチャーズらと共に多くの名曲、伝説的ライブを生み出すが、1993年に30年におよぶストーンズの活動に終止符を打ち、自らのプロジェクトに専念する。以後は「リズムキングス」を結成しノンコマーシャルミュージックにフォーカス。ブルースをはじめ、ジャズ、フュージョンプレイヤー達と共にジャンルを超えたライブ活動を世界各地でおこなっている。写真家、音楽の研究者としても活動しており、その活動の集大成として『ブルースオデッセイ』と題するタイトルで書籍、CD、DVDの監修を務める。またイギリスでレストラン「スティッキー・フィンガーズ」を夫婦で経営している。ストーンズの活動の記録や知られざる内幕を語った『ローリング・ウィズ・ザ・ストーンズ』の著者でもある。