Teezva - Local Emotion 12" レコード

商品画像1
型番 DOPE004
販売価格

1,600円(税込1,728円)

17ポイント進呈
SOLD OUT

空也MCとのコラボアルバム「1MC & 1MPC」のリリースも記憶に新しいTEEZVAが「今までの作品はまだまだ氷山の一角」と言わんばかりに早くも完全限定12インチプレスというカタチでニューシットをドロップ!今作では茨城県は古河市をレペゼンする高いスキルを持つMC「SPICK」と「MACCHAN」をフィーチャーしたまさに「LOCAL EMOTION」溢れる一枚!特にTEEZVAの得意とするジャジーなトラックに2人独自の視点とキレキレなフロウが絡み合う「Road To The Booth」はヘビーローテ確定。さらにB面には自身のアルバム「SASANQUA」からGrover Washington Jr.のあの名曲「Just The Two Of Us」のオマージュとも言える盟友Administaとの傑作「Mari Brown (Remix)」収録!!両面とも余すところなく特濃なTEEZVA節に仕上がってます。!

トラックリスト

SIDE A
A-1: LOCAL EMOTION feat.S PICK a.k.a Smooth Pick
A-2: AZEMICHI feat.Macchan
A-3: Road To The Booth feat.S PICK a.k.a Smooth Pick & Macchan

SIDE B
B-1: Mari Brown (Remix)
B-2: LOCAL EMOTION (INST)
B-3: Staying Alive



フィンガードラマー、TEEZVA

1994年、数々のHIP HOPクラシックに影響され活動をはじめる。1998年からMPC2000によるTRACK制作を始め、近年も無数のHIP HOPショーケースを精力的に行っている。 ライブならではのスピード感と即興性を取り入れたステージは初めて体感する者に衝撃を与える。その独特の手法から、自身がライブで使用するソフトウェア「Ableton live」でのデモンストレーションにブッキングされるなど、多方面で活躍をしている。2005年、マイアミアンダーグラウンドを代表するレーベル「AREPAZ」そして、「MERCK」Japan Tourでのパフォーマンス、2007年、「Rebel Clique(Fat Jon&Amleset Solomon)」との共演、 2008年、LA発のトラックメーカー「Edit」のJapan Tourにブッキングされるなどワールドワイドに場数と共に着々と実力を付けてきた。また、音楽制作以外に日本が世界に誇るDJ機器メーカー、VESTAX社の機材開発に携り、パッドコントローラー『PAD ONE』の制作、PV、営業促進なども関わっている。

2008年 「LIBERAL BEATS」All That Jazzを発表
2009年 2枚のアナログと自身のファースト・アルバム『sasanqua』を発表
2010年 TEEZVA & ADMINISTA名義でアルバム『Talkin roots and..』を発表
2010年 空也MC & TEEZVA名義でアルバム『1MC&1MPC』を発表
2011年 DJ機器メーカー、VESTAX社『PAD ONE』を発表


ご注意
・平置き(10枚を上限)もしくは真っ直ぐに立てた状態で保管してください。斜めに立てかける等は盤反りの原因となります。
・高温を避けてください。変形の原因となります。
※初期不良を除き、盤反り、変形による返品・交換はお受けいたしかねます。